至急お金借りたい時は銀行が最適

至急お金借りたいという状況では、基本的に信用情報に問題なく他社においても
借金を持っていないという状態なら銀行がお勧めです。

銀行では総量規制がないことで身分証明だけでの申し込みが可能となっているため、
至急お金借りたいときに申し込みをしやすいことが特徴です。

所得証明書が不要な借り入れ

至急お金借りたいとき、今から申し込みをするために必要書類を準備することになるわけですが、
収入証明書を用意できるかどうかは本当に人によって異なります。
しっかりと勤め先を持っている人でも、すぐには所得証明書を準備できないことがあるので、
至急お金借りたいときに銀行なら便利になるというわけです。

銀行へ申し込むときは必ず小口融資として申し込みをすることになります。
大口融資になると返済能力という意味において所得証明が必要になるからです。
とにかく今日はお金がいるという状況なので、身分証明だけで小口融資を受けておき、
後々大きな限度額を持ちたいなら増額申請をすると良いです。

増額申請時は時間をかけて

銀行はいつでも増額申請をすることができるため、
至急お金借りたい場合に最初は小口融資でも問題がありません。
また、増額申請する時は限度額によっては所得証明が必要ですが、
この場合は特に急いでいる状況でもないので
しっかりと時間をかけて所得証明を用意することができます。

このように至急お金借りたいという状況では、本当に銀行はかなり便利であり、
身分証明だけで申し込めるので申し込みのための準備に時間がかかりません。